2014年10月19日

クライマックスシリーズ

阪神の勢いが凄かったです。

今年、一番大事な時期に一番調子が良かった。
というよりも、タイトルホルダーの人数を考えると、このシリーズの強さが本来の強さであってもおかしくない。
それもこれも好調なチームを引き出し牽引したのは、確変状態に入った和田監督!!

この攻めの姿勢、チームの勢いをつけるような采配、監督のチームのメンバーを信頼する気持ちが見ていて気持ち良かったです。

なぜ、シーズン中にこれができなかったのか、不思議なくらい・・・
来シーズン、監督がどのような姿勢でペナントを戦うのか、もう一年見てみたい気持ちになりました!

ただ、昨日の勝利監督インタビューには監督の人となりが出ていて感動しました。

「チャンピオンはあくまでもジャイアンツ、我々はセリーグの代表として日本シリーズ」

日本シリーズ、本当に楽しみにしています。
広島、巨人との6試合で阪神のチーム力が大きく向上したのは間違いないです☆
posted by ドラ虎 at 20:52| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。